風の吹くまま、気の向くまま。~韓国語勉強中~

韓国演歌(トロット) 好きが高じ、韓国語を学び始めた半端な男が韓国演歌や韓国詩を訳しつつ、学習記録と思ったことを書き連ねるブログ

Top Page › ○ 韓国語 ~文法編~ › 韓国の数 いち、に、さん……。
2010-09-06 (Mon)  23:12

韓国の数 いち、に、さん……。



여러분 안녕하세요!!

잘 부탁합니다. (宜しくお願いします。…スペル合ってるかな?)



今日 (오늘) は、昨日 (어제) の続きである
「韓国語の数字」(漢数詞) をやりたいと思います。

漢数詞の場合は、中国の漢語から入ってきた読み方なので、
韓国も日本も、似たような読み方で覚えやすいです。

少なくとも、これは1日、2日で覚えられるはずです!!


では、今日も始めたいと思います。



1:  2:  3:  4:  5:
6:  7:  8:  9:  10:


日本語のそれと、ほとんど同じですよね。^^
感覚的に掴みやすい理由が、お分かりかと思います。

ちなみに……

0 は、  /  といいます。
主に電話番号をいう時などには、後者を使うらしいです。


日本で例えると、ホテルに泊まった時とかに、
「203号室」ことを、「ニーマルサン」って言いますよね?

その「マル」に近いのだと思います。 

僕は、勝手にそう思ってます  ^^;




話はそれましたが、11以降の綴り方も簡単です。


例えば、日本語で「29」ってどう言いますか?


「に じゅう きゅう」といいますよね。

……まぁ、「に じゅう く」でもいいですんけどね。(汗)


同じ要領です。


「29」は、韓国語で이십구です。
「30」、「삼십」  「55」は、오십오


こんな感じで行けばいいのです。

ね、簡単でしょ?


ついでにですが、十以上の桁はこのようになります。


百:  千:  万:  億: ……  

※韓国では「一万」のように「만」に「일」はつけません。
   ↑ ここだけ注意!!





では、今日も上の単語を使って、いってみましょう。



一万六千八百一 (16801)  : 만육천팔백일

千九百八十年 (1980年) : 천구백팔십 년  ※年=년

今日は、二千十年九月六日です。 : 
오늘은 이천십년 구월 육일입니다.
※月=월  日=일

この家具 (가구) は、いくらですか? : 이 가구는 얼마입니까? 
この家具は、5万ウォンです。 : 이 가구는 오만원입니다.
※いくら? と尋ねるときは 얼마 をつかう。
 昨日使った 몇 は使わない。

※원 = ウォン (韓国の貨幣単位)





という感じになります。




これで、今日からは日記を書くときなどに 이천십년 구십 육일 と
早速、使うことができますよ!!

みなさんも、使ってみてくださいね。



拍手、コメント大歓迎です!!
皆さんのコメント、待ってます!! (^_^)/

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可