【5年目の再復習】韓国語の助詞、ど忘れしていた…。

14:27

前回更新したブログにも書いた通り、2年前の自分1年前の自分に戻るべく
一旦初心に戻り初級文法から復習し、1年間の空白期間を少しずつ埋めていこうと
毎日10分でも20分でも時間を見つけては、テキストを開いています。

今日そんな初級文法の復習のなかで、
”ど忘れしてしまっていた”『助詞』があったのがショックでした…。


約5年前(私が韓国語を学び始めた頃)の助詞について書いた記事はこちら。
 助詞が……こんがらがっちゃう。
 助詞の使い方を覚えよう!! 
  どうぞご覧ください。



その助詞は本当に初歩的な助詞で、恥を忍んで正直に書くと、
”한테서”、そして”에게서”

ちなみに”에게”は、(人や動物など)「~に」という助詞で
”한테”は에게より口語的。

친구한테 물어봤습니다. [友達に訊いてみました]
야마다 씨에게 전화를 걸었습니다. [山田さんに電話を掛けました]

そしてど忘れしてしまっていた”에게서” ”한테서”は、(人)「~から」という助詞。
야마다 씨에게서 온 편지를 읽었습니다.  [山田さんから来た手紙を読みました]
친구한테서 받은 큰 선물. [友達から貰った大きなプレゼント]


こんな簡単な助詞さえ忘れてしまっているなんて、
なかなか1年の空白を取り戻すのは難しいですね…。 いつもご覧下さり、本当に有難うございます。
블로그 기사를 읽어 주셔서 정말 감사합니다.

にほんブログ村 外国語ブログへ  にほんブログ村 韓国語へ  人気ブログランキングへ


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks