FC2ブログ


【私の大好きな韓国演歌】崔進士宅の三番娘/羅勲児・최진사댁 셋째딸/나훈아

19:13

독자 여러분 안녕하세요. 皆さん、こんにちは

久しぶりに、私の好きな韓国演歌(트로트/トロット)を紹介しようと思います。

23回目の今回は、1975年に
조영남 (趙英男チョ・ヨンナム)さんが歌って大ヒットした
최진사댁 셋째딸(崔進士宅の三番娘)を、
韓国演歌の帝王・羅勲児(ナフナ)の歌唱動画と共に紹介します。


その他、このブログで紹介しているトロットは、こちらからご覧ください


元々、Al Wilson(アル・ウィルソン)という黒人歌手の方の
The Snake(ザ・スネーク)という曲が、この최진사댁 셋째딸のメロディとなっています。

 原曲はこちらからどうぞ。


さて、この최진사댁 셋째딸。歌の内容としては、
崔進士(チェヂンサ)宅の三番娘が美人で器量が良いという噂を聞いて、
その下隣にあたる村に住んでいる主人公・七福(チルボク)が、
崔進士に直接、直談判して婿になろうという歌です。

羅勲児(ナ・フナ)さんの感情表現豊かな歌と共に、
歌詞の世界を楽しんで頂ければと思います!

どうぞ聴いてください!

(歌詞は動画の下に紹介しています。ここをクリックすると歌詞部分へ飛びます)

최진사댁 셋째딸 (チェヂンサテ セッチェッタ / 崔進士宅の三番娘) [発表年:1980年]

歌詞
曲に合わせて歌って頂けるように、日本語訳してみました。
是非、動画に合わせて口ずさんでみて下さいね!

 (尚、しっかりと訳したもの[直訳]は、追記の方に書いてありますので御覧下さい)
ハングルの読み方については、こちら

  ノ マウレ チェヂサテゲ ッタリ セシッヌ
1. 건너 마을에 최진사댁에 딸이 셋있는데 
  となり 村の 崔進士(チェヂンサ)宅の 三人娘
 
  クヂュエソド セッチェ ッタニミ チェイ イェップタド
  그중에서도 셋째 따님이 제일 예쁘다던데
  その中でも 三番娘は 器量が 良いのだと
 
  アッタ ク ヤ ホライラゴ ソムニ ナソ
  아따 그 양반 호랑이라고 소문이 나서
  その 父は 恐い人だと 噂が立って
 
  ソェド オソェド オ モッポッタナヨ
  먹쇠도 얼굴 한번 밤쇠도 얼굴 한번 못 봤다나요
  モクセも 1度も パムセも 1度も 逢えやしない
 
 
  クロッタミョ ネガ チェヂサ マナ ベコ ノチュ チョハゴ
  그렇다면 내가 최진사 만나 뵙고 넙죽 절하고
  それなら 俺が 崔進士(チェヂンサ)に会って 頭を下げて
 
  アレマウ サヌボギ ノミラゴ マッス トゥリゴ ナソ
  아랫마을 사는 칠복이 놈이라고 말씀드리고 나서
  『下の村の 七福(チルボク) です』と 挨拶をして
 
  チェ オチマ セッチェッタニム サラハオニ
  염체 없지만 셋째따님을 사랑하오니
  「すみ ませんが 三番娘を 愛しているので 
 
  サウィッカスシミョ イモミ オットニャゴ チョラ ポヤヂ
  사윗감 없으시면 이몸이 어떠냐고 졸라 봐야지
  婿に 私は 如何でしょう」と 頼んでみよう
 
 
  タウナラチギル レソ ットゥィオ カットニマ
2. 다음날 아침 용기를 내서 뛰어 갔더니만
  次の朝 勇気を出して 駆けつけると
 
  ソェラ ノミ ヌリミョ オ キミョ
  먹쇠란 놈이 눈물 흘리며 엉금엉금 기면서
  モクセの奴が 泪流し 這い出してきた
 
  アチッチギ チェヂサテゲ ムヌ トゥドゥリニ
  아침 일찍이 최진사댁의 문을 두드리니
  『朝早く 家に向かって 門を叩くと
 
  イェギド ッコネギヂョギマ マヂャッタゴ ノトゥリハネ
  얘기도 꺼내기전 볼기만 맞았다고 넋두리하네
  話も できずに 門前払い』と 愚痴こぼす
 
  アイゴ アヤ
  (아이고 아야…)
  あらまぁ…
 
 
  クロッチマ ナヌ テムヌ ファッチャゴ ットィオトゥロガ
  그렇지만 나는 대문을 활짝 열고 뛰어들어가
  ならば俺は 門をさっと 開け放ち
 
  ヨヂュ ポギトゥム サウィッカノラゴ マッス トゥリゴ ナソ
  요즘 보기드문 사윗감 왔노라고 말씀드리고 나서
  『婿のあてが やって来たよ』と 挨拶をして
 
  ユッカテチョエ ムル ックコソ モリ チョアリニ
  육간대청에 무릎 꿇고서 머릴 조아리니
  大広間に ひざまずいて 頭を下げると
 
  チェヂサ ホタハゲ ッコッコッコ ウスシミョ チョアハショ
  최진사 호탕하게 껄껄껄 웃으시며 좋아하셨네
  崔進士(チェヂンサ) ケラケラ 笑いながら 喜んだ
 
 
   ソリエ ッカッチャラソ コゲ トゥロボニ
3. 웃는 소리에 깜짝 놀라서 고개 들어보니
  笑う声に 驚いて 顔をあげると
 
  チェヂサ ヤ ポイヂ アコ クギョック モヨ
  최진사 양반 보이지 않고 구경꾼만 모였네
  崔進士(チェヂンサ) はいないし 野次馬ばかり
 
  アチャ イヂェヌ トゥリョックナ ゴ イロソリョニッカ
  아차 이제는 틀렸구나 하고 일어서려니까
  『あゝ 駄目だ』と 諦めて 立ち上がると
 
  セッチェッタ サップサップ ネゲロ コロワソ チョル ハネヨ
  세쨋딸 사뿐사뿐 내게로 걸어와서 절을 하네요
  三番娘が 歩み寄って お辞儀をする
 
 
  シグナ チョッタ チファヂャ ヂョウシグ ッテイログナ
  얼시구나 좋다 지화자 좋을시구 땡이로구나
  よし良かった バンザイでかした 大当たり
 
  チョナエ ホライ チェヂサ サウィトェゴ イェップシ オドゥニ
  천하의 호랑이 최진사 사위되고 예쁜 색시 얻으니
  天下の虎の 婿になったし 美人な妻もでき
 
  ソェラド パソェラド ナル ボミョヌ
  먹쇠란 놈도 밤쇠란 놈도 나를 보며는
  モクセの奴も パムセの奴も 俺を見れば
 
  ケ ポチュエソ ハ ゲガ マヂャッタゴ ノリョテゲッチ
  일곱개 복중에서 한 개가 맞았다고 놀려대겠지
  七つの 福が 当たったんだと からかうだろう
 
 




追記には、歌詞の直訳をまとめています。
  
直訳

건너 마을에 최진사댁에 딸이 셋있는데
向こうの村の崔進士宅に 娘が三人居るが
그중에서도 셋째 따님이 제일 예쁘다던데
その中でも 三番目のお嬢さんが一番美しいのだと
아따 그 양반 호랑이라고 소문이 나서
けれど その父親は虎のように恐いと噂が立ち
먹쇠도 얼굴 한번 밤쇠도 얼굴 한번 못 봤다나요
モクソェも顔を一度も パムソェも顔を一度も見たことがない

그렇다면 내가 최진사 만나 뵙고 넙죽 절하고
ならば 俺が崔進士にお目にかかって 丁寧にお辞儀をして(床にひれ伏し深々とお辞儀をし)
아랫마을 사는 칠복이 놈이라고 말씀드리고 나서
下の村に住む"七福(チルボク)"という者だとご挨拶を申し上げてから
염체 없지만 셋째따님을 사랑하오니
恥知らずですが 三番娘のお嬢さんを愛しているので
사윗감 없으시면 이몸이 어떠냐고 졸라 봐야지
婿の候補がなければ この私めは如何でしょうか…と せがんでみよう


다음날 아침 용기를 내서 뛰어 갔더니만
次の日の朝 勇気を出して駆けつけてみたが
먹쇠란 놈이 눈물 흘리며 엉금엉금 기면서
モクソェの奴が泪を流して のそりのそりと這い出してきながら
아침 일찍이 최진사댁의 문을 두드리니
「朝早く 崔進士宅の門を何度も叩いていたら
얘기도 꺼내기전 볼기만 맞았다고 넋두리하네
話を切り出す前に 尻を叩かれ追い出された」と 泣き言を云う
 (아이고 아야…)
(あらまぁ…)

그렇지만 나는 대문을 활짝 열고 뛰어들어가
だけれど 俺は崔進士宅の門をさっと開け放ち
요즘 보기드문 사윗감 왔노라고 말씀드리고 나서
「近ごろでは稀な婿がね(候補)が来ました」と挨拶を申し上げてから
육간대청에 무릎 꿇고서 머릴 조아리니
六間もある大きな広間に跪き 頭を床につくほど深々と下げると
최진사 호탕하게 껄껄껄 웃으시며 좋아하셨네
崔進士宅の主人は ケラケラと高らかに笑って喜ばれた


웃는 소리에 깜짝 놀라서 고개 들어보니
笑い声に驚いて 辺りを見渡すと
최진사 양반 보이지 않고 구경꾼만 모였네
崔進士宅の主人は見当たらず 見物人達だけが集まっていた
아차 이제는 틀렸구나 하고 일어서려니까
「しまった…もう駄目だ」と立ち上がろうとしたら
세쨋딸 사뿐사뿐 내게로 걸어와서 절을 하네요
三番娘がしずしずと(静かにそっと)私に歩み寄ってきて お辞儀をする

얼시구나 좋다 지화자 좋을시구 땡이로구나
よし、良かった! バンザイでかした! 大当たりだ
천하의 호랑이 최진사 사위되고 예쁜 색시 얻으니
天下の虎・崔進士宅の婿になり 美人な奥さんを貰い
먹쇠란 놈도 밤쇠란 놈도 나를 보며는
モクソェの奴も パムソェの奴も 俺を見たなら
일곱개 복중에서 한 개가 맞았다고 놀려대겠지
(七福の名前から) 七つの福のうち一つが当たったんだと はやし立てるに違いない
いつもご覧下さり、本当に有難うございます。
블로그 기사를 읽어 주셔서 정말 감사합니다.

にほんブログ村 外国語ブログへ  にほんブログ村 韓国語へ  人気ブログランキングへ


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. 風の音 | URL | yJq7scmY

    鍵コメさん(奈…さん)へ

    こんにちは。コメント有難うございます(^_^)/

    >♪久しぶりのトロットですね
    受験した検定の記事や使っているテキストの記事、翻訳記事などブログを更新する時に
    常に頭の中に『トロットを紹介したい!』『だいぶ間を空けてしまっているし…』という思いが
    あったのですが、8月に更新したきり、約4ヶ月ぶりにようやくトロット記事を更新することが
    出来たということで、ペースがまばらになってしまってすみません(汗)
    もう少し頻度が上げられるよう頑張ります!

    >こちらの歌は歌詞がおもしろいですね。
    楽しんでいただけたようで、嬉しいです♪ 記事を書いた甲斐があります!
    軽快な曲に、また合った歌詞の内容で、言葉数も多いので感情も込めやすいですし
    韓国語の響きも楽しめる良い曲かなと思います。

    >昨日の検索して見ていただいたところの画像
    あ、そうだったんですね! 素敵な景色の写真と細かな情報まで書かれていて、
    丁寧に作られたHPだなと思って読んでいました(*^_^*)
    是非、機会があったらまた更新再開してくださいね!

  3. YUKI | URL | bzd6tJ.U

    すばらし〜〜

    こんばんわ。

    私は、風の音さんの親世代、つまりバリバリの昭和世代なので、なんだかとっても懐かしい気持ちになりました(笑)
    でも、最近のKpopの歌詞よりもハングルを勉強するという意味では非常にいいですね。
    トロットを覚えた方が単語を覚えるのが早いかもって思いました。

    それにしても、風の音さんのブログは本当に隅から隅まで丁寧に書かれていて感心します。
    過去の記事で、御両親が仕事の間に家事をお手伝いされていると読んで感動しましたv-218
    我家の馬鹿息子は自分の部屋すら掃除しませんよ。
    本当に、今時こんな素晴らしい青年がいると知って日本の未来は大丈夫だと安心しました。

  4. 風の音 | URL | yJq7scmY

    YUKIさんへ

    こんばんは。コメントしてくださり有難うございます!
    返信が遅くなってしまい、申し訳ありません。

    両親や母方の祖母の影響で、小さい頃から演歌や民謡が大好きなので、
    つい懐かしい曲調のものばかり、選んで聴いたり歌ったりしがちです(汗)
    (洋楽も、カントリーミュージックが好きです)

    >でも、最近のKpopの歌詞よりもハングルを勉強するという意味では非常にいいですね。
    トロットを覚えた方が単語を覚えるのが早いかもって思いました。
    トロット以外に普通のKPOPも勿論聴きますが、YUKIさんに同感です。
    KPOPで出てくる単語はトロットでも高確率で出てきますが、
    それに加え、KPOPの歌詞に出てこないような単語も結構トロットには出てくるので、かなり勉強になります^^

    >本当に隅から隅まで丁寧に書かれていて感心します。
    いえいえ、そんな…長い説明や拙文乱文だらけで本当恐縮です。
    もう少し全般的に短い言葉で分かりやすい説明ができればいいのですが…なかなか(汗)
    ホントそういう文が書ける人に憧れます。

    >御両親が仕事の間に家事をお手伝いされていると読んで感動しました
    とんでもないです! 先月と今月は、父の大工仕事の手伝いとして朝から働いて給料を得ていますが、
    学歴も職歴もゼロで、将来性が全く不透明な親不孝者の阿呆ですから、せめても罪滅ぼしに
    家事も空いた時間に少し出来る範囲でやっているだけです^_^;

    来年1月には父が今やっている現場も終わるので、ハロワに通いながら、
    恥ずかしい状況を脱せるよう、早い時期(1月~2月)に働かねばなと胸に想いを日々刻んでいます。

  5. Yuki | URL | bzd6tJ.U

    ファイティンo(^o^)o

    焦る気持ちわかります。
    でも、貴方は素晴らしい青年ですよ!
    現実を見据えながら努力して前進してるじゃないですか!!
    独学で意志を貫いて勉強して結果を出せる人は沢山いませんよ。私は、貴方のオンマの様な年齢ですが、ハングルの勉強は貴方や他の頑張ってる方の背中を見て勉強しています。

    両親へ感謝の気持ちが持てない悲しい人もいます。
    ちゃんと感謝して行動してるのも素晴らしいです。
    素敵なblogに出会えて感謝ですww

  6. 風の音 | URL | yJq7scmY

    YUKIさんへ

    こんばんは。コメントありがとうございますm(_ _)m

    半端者の自分に対して、こんなに物凄く褒めて頂けるとは…大変恐縮です(汗)
    なんだか面映くもありますが、嬉しいです。정말 고맙습니다!

    対人関係から高校を結果的に中退してしまったとはいえ、勉強は元々好きでしたし、
    YUKIさんはじめ、こうしてブログやTwitterなどを通して、
    自分と同じように語学を学ぶ方々と交流させていただくことで、
    韓国語を独学で続けることが出来たのかなと思います!

    これからもどうぞ宜しくお願いします!(^_^)/

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks