風の吹くまま、気の向くまま。~韓国語勉強中~

韓国演歌(トロット) 好きが高じ、韓国語を学び始めた半端な男が韓国演歌や韓国詩を訳しつつ、学習記録と思ったことを書き連ねるブログ

Top Page › ▲ 日々雑感、雑記。 › 韓国のフォロワーさんから 本のプレゼント
2013-12-02 (Mon)  22:04

韓国のフォロワーさんから 本のプレゼント

こんばんは。
今年も早いもので、残すところカレンダー1枚となりました。

毎年この時期になると痛感するのが、”時の経つ早さ”です。
1年の終わりという”区切り”が目の前に迫っている分、
否が応でも、実感させられますからね…。

今年も何も挑戦せず何も成せなかった自分。
やはり駄目人間だな。とつくづく思います。

皆さんは、最後の1ヶ月である12月。
どのように締めくくられますか?



                           


閑話休題。

勉強の復習をする為、また勉強意欲維持の為に私は、
日頃のブログ更新の他に、TwitterやLINE(無料通話アプリ)
Skype(インターネット回線を用いたビデオ通話)等、SNSを色々とやっています。

ある時、Twitterのフォロワーさんでもあり、
Skypeでもお世話になっている韓国釜山に住んでいらっしゃる方が、
ビデオ通話をしていて『本を送ってあげますよ』と仰ってくださり、
「そんな…お返しもできないですし申し訳ないですし」と何度か断ったのですが、
『せっかくですので、送りますよ!』と今回、本を送ってくださいました。


韓国のフォロワーさんから1
釜山広域市(부산 관역시)からの国際郵便


韓国語を独学で勉強し始めて、早3年。
ブログやSNSと通して、韓国の方から直接ハングルの書かれた物を
プレゼントして頂くというのは、今回で2回目になるのですが
本当に嬉しいものですよね。

                   

ちなみに1度目は、以前ブログでも取り上げたのですが、ちょうど1年前の11月。
私と同じ1992年生まれの方で、兵役に行く前に日本旅行に来ているということで、
東京から電車に乗って実際に私の地元まで来て頂き、
蕎麦を食べながら色々と楽しく話をしました。

その時の記事  韓国の方からの嬉しいプレゼント

                   
   

それはさておき今回、韓国からの贈り物ということで、
当然国際郵便でしたが、お互いに国際郵便や郵便局留めが初めてだったもので、
送っていただくのにお手数をお掛けしてしまったのが、
今でも本当に申し訳なく思っています。

送るにあたって、『どんな本が良いですか?』と訊かれたのですが、
具体的にコレ!というのが無かったので、
「何かオススメありますか?」とお任せしました。


韓国のフォロワーさんから2

ちなみに送って頂いた本は、
『나의 문화유산답사기(私の文化遺産踏査記)というタイトル。

유홍준(兪弘濬/ユ・ホンヂュン)という学者の方の本で、
題名にもある通り、韓国の文化財や歴史を紐解く歴史本で
シリーズ7巻出る程の人気だそう。

今回送って頂いたのは、その韓国編完結後に発売された【日本編】で、
3巻ある内の1巻、~飛鳥・奈良編~です。


日本の歴史と韓国の関わりについて書かれた歴史関連本ということで、
日本と韓国…立場も歴史的解釈も違いますが、自分の習った歴史、
また常識として身についている歴史と照らし合わせつつ、
”なんだか違うなぁと思う点”は、1つの歴史の見方として胸に納めつつ、
知らない単語をメモし調べながら、頑張って読んでいきたいと思います!


これでまた1つ、韓国語勉強への意欲が出てきました!
책을 보내주셔서 정말 감사합니다!!

最終更新日 : -0001-11-30

管理人のみ閲覧できます * by -

鍵コメさん(奈…さん)へ * by 風の音
こんばんは。鍵コメさん、お久しぶりです! ご無沙汰しております。
コメント本当に有難うございます!(*^_^*) 

>もっと早くコメントしたかったのに遅れてしまいました<m(__)m>
とんでもないです。
実のところ、”最近コメントされないなぁ…。トロット記事の更新がなかなか出来なかったからなぁ…”と
鍵コメさんからのコメントを首を長くして待っていました(笑)

>奈良の薬師寺   
奈良の薬師寺といえば、中学生の時の修学旅行を含め3度訪問したことがあります。
ただやはり、薬師寺といって一番印象に残っているのは、
中学生当時に修学旅行で初めて薬師寺に行った際に聞いたお坊さんの法話です。

>何か私まで嬉しく思いました
その気持ちよく分かります。やはり自分の住む土地や故郷が紹介されていると嬉しいものですよね!
私も以前、外国の方が書いているブログで自分の故郷、千葉県勝浦市の雛祭りの模様と
日本三大朝市である朝市の様子を写真を交えながら、英語で紹介されているのを見て
とても嬉しかったのを覚えています。

>西の京大池(勝間田池)で検索してみて下さい。
早速検索してみました。桜越しに見える東塔西塔、薬師寺…確かに優雅で絵になる光景ですね! 
奈良を訪れた時は、いずれも夏でしたので、今度春の時分に見てみたくなりました。
近所にこういうスポットがあるというのはいいですね。羨ましいです。
やはり奈良や京都など古都に住んでいる特権だなと思います(^o^)♪

私の住むところの近くには海や砂浜、あとは山しか無いので…(^_^;)

Comment







管理者にだけ表示を許可

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-12-10-10:35 * - [ 編集 ]

鍵コメさん(奈…さん)へ

こんばんは。鍵コメさん、お久しぶりです! ご無沙汰しております。
コメント本当に有難うございます!(*^_^*) 

>もっと早くコメントしたかったのに遅れてしまいました<m(__)m>
とんでもないです。
実のところ、”最近コメントされないなぁ…。トロット記事の更新がなかなか出来なかったからなぁ…”と
鍵コメさんからのコメントを首を長くして待っていました(笑)

>奈良の薬師寺   
奈良の薬師寺といえば、中学生の時の修学旅行を含め3度訪問したことがあります。
ただやはり、薬師寺といって一番印象に残っているのは、
中学生当時に修学旅行で初めて薬師寺に行った際に聞いたお坊さんの法話です。

>何か私まで嬉しく思いました
その気持ちよく分かります。やはり自分の住む土地や故郷が紹介されていると嬉しいものですよね!
私も以前、外国の方が書いているブログで自分の故郷、千葉県勝浦市の雛祭りの模様と
日本三大朝市である朝市の様子を写真を交えながら、英語で紹介されているのを見て
とても嬉しかったのを覚えています。

>西の京大池(勝間田池)で検索してみて下さい。
早速検索してみました。桜越しに見える東塔西塔、薬師寺…確かに優雅で絵になる光景ですね! 
奈良を訪れた時は、いずれも夏でしたので、今度春の時分に見てみたくなりました。
近所にこういうスポットがあるというのはいいですね。羨ましいです。
やはり奈良や京都など古都に住んでいる特権だなと思います(^o^)♪

私の住むところの近くには海や砂浜、あとは山しか無いので…(^_^;)
2013-12-10-22:40 * 風の音 [ 編集 ]