風の吹くまま、気の向くまま。~韓国語勉強中~

韓国演歌(トロット) 好きが高じ、韓国語を学び始めた半端な男が韓国演歌や韓国詩を訳しつつ、学習記録と思ったことを書き連ねるブログ

Top Page ›  ◇朝の手紙 / 아침 편지 翻訳 › 【コドウォンの朝の手紙】 冷静な気配り
2012-11-24 (Sat)  19:30

【コドウォンの朝の手紙】 冷静な気配り

こんばんは。本日3回目の更新です。
독자 여러분 안녕하세요. 오늘 3번째 갱신입니다.

コ・ドウォンの朝の手紙(고도원의 아침편지)のサイトで
今日、更新された詩を翻訳してみます。
コ・ドウォンの朝の手紙(고도원의 아침편지) 의 페이지에서
오늘 갱신된 시를 번역해봅니다.



냉정한 배려
冷静な気配り


자욱한 안개 너머
막연한 미래로 향하는 새로운 출발선에서
누가 두려움으로부터 자유로울 수 있을까.
알 수 없는 미래가 두렵기 때문에,함께 가는 것이다.
결혼은. 진정으로 사랑한다면
때로는 한 걸음 물러서서 냉정하게
상대를 바라봐줄 필요가 있으며,
그런 관점으로 자기 자신 또한
돌아보아야 하는 것이다.

- 한상복의《여자에겐 일생에 한번 냉정해야 할 순간이 온다》중에서-

もやもやとした霧越しに
漠然とした未来へ向かう、新しいスタートラインに
誰が不安から逃れることができるだろうか。
知ることの出来ない未来が、不安だから共に行くのだ。

結婚は。本当に愛しているならば、
時に一歩下がって、冷静に
相手を見つめる必要があり、
そんな観点から、自分自身もまた
振り返ってみなければならないということだ。

-ハン・サンボクの『女には人生に一度、冷静でなければならない瞬間が来る』より-



* 청첩장을 많이 받는 요즘입니다.
축복받아야 할 결혼이기에
뜨겁게 사랑하라고만 해서인지
결혼 성사만큼 많아지는 것도 이혼이라네요.
냉정하게 서로를 바라보고 배려할 때
결혼은 단지 환상이 아닌
행복의 버팀목이 되지 않을까요?
모두 행복하세요!

結婚の招待を、たくさん受ける今日この頃です。

祝福を受けるべき結婚なのだから、
熱く愛しているというだけでするのか
結婚がうまくいく程、多くなることも離婚だそうです。

冷静にお互いを見つめて気遣う時、
結婚は、単に幻想ではない
倖せのつっかえ棒になるのではないでしょうか?

皆さん、お幸せに!




韓国語の原詩に沿って直訳を基本にしながらも、
日本語として、しっかり意味の通る
読みやすい訳文にしたいと思っています。

何かお気づきの点、指摘等ありましたら、気軽にコメントにて教えてください。

追記には、忘備録として上記の詩に使われた単語等を書き記しておきます。

자욱하다 (霧・煙)立ち込める、もやもやしている
막연하다 [漠然-] 漠然とした、曖昧だ
출발선 [出發線] スタートライン
청첩장 [請牒狀] 結婚や婚礼の招待状
성사 [成事] 事を成す、事が成る
단지 [但只] ただ、もっぱら、単に
버팀목 つっかい棒、つっかえ棒

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可