風の吹くまま、気の向くまま。~韓国語勉強中~

韓国演歌(トロット) 好きが高じ、韓国語を学び始めた半端な男が韓国演歌や韓国詩を訳しつつ、学習記録と思ったことを書き連ねるブログ

Top Page › ○ 韓国語 ~文法編~ › 【文法】 ”~는데(ヌンデ)”について Part2
2012-05-17 (Thu)  13:27

【文法】 ”~는데(ヌンデ)”について Part2

여러분 안녕하세요. こんにちは。

今日は昨日より涼しく、過ごしやすい気温ではありますが、
朝から曇っていて、すっきりしない天気ですね。
これから雨が降る予報ですし……。

さて、今日は一昨日書いた”~는데(ヌンデ)”についての続き、
文末の語尾に出てくる”~는데”と、分かち書きする”~는 데”について
まとめていきたいと思います。


는데 / 는데요 【余韻・婉曲、不満、感嘆】

接続の仕方は、前回まとめた文と文を繋ぐ”~는데”と同じです。

現在形
 動詞 語幹+는데  例:오다(来る) 는데
 存在詞 語幹+는데  例:없다(いない・無い) 는데
 形容詞 語幹+ㄴ데 / 은데  例:좋다(好き・良い) 은데
 指定詞 語幹+ㄴ데 / 은데  例:이다(である) 인데
過去形
 語幹+았/었+는데 例:먹다(食べる) 었는데
未来形
 語幹+겠+는데 例:있다(いる・ある) 겠는데

確認ポイント
語幹:原形から”다”を取ったもの。 例:가다(行く)
았/었:前に来た語幹が陽母音(ㅏ,ㅑ,ㅗ)ならば”았” 陰母音(それ以外の母音)ならば”었”


余韻・婉曲 ~なんですけど…、~ですが…

며칠동안 머리가 좀 아픈데… 何日もの間、頭が痛いんですが

글쎄, 잘 모르겠는데요.  さぁ、よく知らないのですが

이건 뭔데요?  これは何なんでしょうか?
疑問文の文末に ”~는데” ”~는데요”を使うと、問いただすような口調ではなく、
婉曲に言い回しが穏やかに問う感じになります。

不満 ~なのに…、~のに…

A:비가 오네요.  B:우산을 가져오지 않는데...
  雨が降ってますね。  傘を持ってきてないのに…

과자가 하나도 없구나. 먹고 싶은데...
     お菓子が一つもないんだなぁ。食べたいのに…

感嘆 ~ですよ、~ですね

이 사과, 맛이 아주 좋은데요.
     この林檎、味がとてもいいですね

멋있는데요. 素敵ですよ


는 데 【~のに、~の場合に、~ところに(使う、お金や時間がかかる)】

前回の記事や上記の”는데”と違って、”는 데”と分かち書きをします。

接続の仕方は、前回の記事や上記の”는데”と同様で、変わりません。

이 사전은 한국어를 공부하는 데 정말 큰 도움이 되었다.
    この辞書は、韓国語を勉強するのに、とても役にたった

유학을 하는 데 비용이 많이 들었다.
    留学するのに、たくさん費用がかかった


(記事中の例文は、復習も兼ねて私がつくったものですので、
間違えている箇所があるかと思います。
 お気づきの点ありましたら、コメントにてご指摘頂ければと思います)

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可