風の吹くまま、気の向くまま。~韓国語勉強中~

韓国演歌(トロット) 好きが高じ、韓国語を学び始めた半端な男が韓国演歌や韓国詩を訳しつつ、学習記録と思ったことを書き連ねるブログ

Top Page › ◆ 朝の手紙 / 아침 편지 › コ・ドウォンの朝の手紙◇당신의 삶에 리듬이 있는가? (貴方の人生にリズムがあるだろうか)
2012-04-19 (Thu)  13:10

コ・ドウォンの朝の手紙◇당신의 삶에 리듬이 있는가? (貴方の人生にリズムがあるだろうか)

안녕하세요. 皆さん、こんにちは。

今日は1ヶ月ぶりに、コ・ドウォンの朝の手紙を訳したいと思います。

(稚拙な訳で、間違えている箇所があるかと思います。
 その際はコメント欄にて、ご指摘いただければ嬉しいです)



당신의 삶에 리듬이 있는가?
貴方の人生にリズムがあるだろうか

음악이 없는
세상을 상상할 수 있는가?
음악이 없다면 얼마나 지겨울까.
무엇이 음계 하나하나를 조화롭게 결합시켜 음악으로 완성할까?
리듬이다.
우리 삶의 조각 하나하나를 조화롭게 결합시켜
완성하는 것도 리듬이다.
당신의 삶은 음악이 없는 인생인가?
리듬이 없는 노래인가?
'위대한 나'는 모든 것을 삶의 리듬 속에서 연결하는 사람이다.
합리적 욕구와 욕망, 재능, 에너지와
열정을 자연스런 리듬으로 추구하는 사람이다.

- 매튜 캘리의《위대한 나》중에서 -

音楽のない
世の中を想像することができるだろうか?
音楽が無ければ、どんなにウンザリすることか。
何が、音階一つひとつを調和するように結合させ、音楽として完成するのだろうか?
リズムである。
私達の人生の欠片一つひとつを、調和するように結合させて、
完成するのもリズムである。
貴方の人生は、音楽の無い人生なのであろうか?
リズムの無い歌なのであろうか?
”偉大な私”は全てのものを、人生のリズムの中に取り入れる人間だ。
合理的欲求と欲望、才能、エネルギーと
情熱を自然なリズムとして、追求する人間だ。

-マシュー・ケリーの『偉大な私』より-



* 삶 속에는 고음도 있고 저음도 있습니다.
평탄 대로와 비탈길, 꽃밭과 가시밭길이 함께 공존합니다.
승승장구할수록 비탈길을 내다보고,
꽃밭을 걸을 때 가시밭길을 생각하는 것이 리듬입니다.
자기 인생의 악보에 리듬을 불어넣는 작곡가가 되십시오.
리듬없는 음악이 음악일 수 없듯이
리듬없는 삶은 고장난 삶입니다.

人生の中には、高音もあり低音もあります。
平坦なところと坂道、花畑と茨の道が一緒に共存しています。
勢いに乗る程、坂道の先を見通し、
花畑を歩く時に、茨の道を考えることがリズムです。
自分の人生の楽譜にリズムを吹き込む作曲家になられて下さい。
リズムの無い音楽が、音楽ではないように
リズムの無い人生は、故障した人生です。


(2008년 4월10일자 앙코르메일)
(2008年 4月10日付 アンコールメール)


追記には、忘備録として上記の詩に使われた単語等を書き記しておきます。

지겹다 うんざりしている、退屈する、飽き飽きだ。
조화롭다 [調和-]  調和がとれている
결합시키다 [結合-] 結合させる 
조각 切れ端、切れ、欠片
평탄 [平坦]  平坦 
비탈길 坂、坂道
승승장구 [乘勝長驅]  勝った余勢を駆っていっそう猛烈に攻撃すること

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可