風の吹くまま、気の向くまま。~韓国語勉強中~

韓国演歌(トロット) 好きが高じ、韓国語を学び始めた半端な男が韓国演歌や韓国詩を訳しつつ、学習記録と思ったことを書き連ねるブログ

Top Page › ■ 韓国演歌(トロット/트로트) › 【トロット】 羅針盤 / ソル・ウンド  나침반 / 설운도 씨
2011-06-13 (Mon)  06:25

【トロット】 羅針盤 / ソル・ウンド  나침반 / 설운도 씨

여러분 안녕하세요.
どうも、風の音です。


今日は、僕の好きな 트로트(トロット・韓国演歌) 第3弾目
설운도 씨 (雪雲道 ソル・ウンド さん) の歌、나침반 を紹介します。

その他、このブログで紹介しているトロットは、こちらからご覧ください

先日、といっても4月と5月の記事になるのですが、
その時にやった文法、 "~しましょうか 【~ㄹ까요・~을까요】" (記事は こちら) と
"【補助動詞】 ~ている" (記事は こちら) の最後の補助動詞 が
この 나침반 の曲の冒頭とサビに出てくるんです。


ノリの良い曲なので、文法の復習がてらに、是非聴いてみてください!!



  ナチバン
"나참반" (羅針盤)
 [発表年:1984年]
 


歌詞
(前回同様、日本語訳しました。一部、意訳です)
 ハングルの詳しい読み方については、こちら

チョノロ ガッカヨ ミョウロ ガッカヨ
종로로 갈까요 명동으로 갈까요
鐘路 (チョンロ) に行こうか 明洞 (ミョンドン) に行こうか

チャラリ チョニャニロ ットナッカヨ
차라리 청량리로 떠날까요
いっそ 清涼里 (チョンニャンニ) へ行こうか

マヌ サラ オゴ カヌ ウチロエソ
많은 사람 오고 가는 을지로에서
多くの人が行き交う 乙支路 (ウルチロ)

ットナボリ ク サラム チャッコ イッソヨ
떠나버린 그 사람을 찾고 있어요
去ってしまった あの人を探しています


   アー イッチョ チョッチョ サバ トゥロボアド
아~ 이쪽 저쪽 사방팔방 둘러보아도
   あゝ あちらこちらと 四方八方 見回しても

   オッチョダ タ サラ ハドゥ ミョッシ オゴガ ップ
   어쩌다 닮은 사람 한두 명씩 오고갈 뿐
   時たま 似た人が ひとりふたり通るだけ

   アー ネガ チャ ク サラム オディ イナヨ
   아~ 내가 찾는 그 사람은 어디 있나요
   あゝ 私が探す あの人はどこにいるのですか

   アムリ チャヂャバド ク サラム カ コシ オ
   아무리 찾아봐도 그 사람은 간 곳이 없네
   いくら探しても あの人 見つからないのさ

   ミアリロ ガッカヨ ヨドゥポロ ガッカヨ
   미아리로 갈까요 영등포로 갈까요
   弥阿里 (ミアリ) へ行こうか 永登浦 (ヨンドゥンポ) へ行こうか

   チロ キモトゥイエ ナヌ ソ イ
   을지로 길모퉁이에 나는 서 있네
   乙支路 (ウルチロ) の街角に 私は立ってます


( ※ 繰り返し )




KARAとか少女時代、東方神起とか・・・流行りのK-POPもいいですけど、
自分がやっぱり、好きなせいもあるからかもしれませんが、
트로트(トロット)も良いもんです。 

また、文法とか単語などの合間に紹介していけたらと思います。 


ということで・・・

最終更新日 : -0001-11-30

* by kiki*
渋いっすね~i-189
後ろのダンサーが昭和な感じです(笑)。
スクールメイツみたいだけどお若いからご存じないかしらi-229

好きな歌はお勉強にはもってこいですよね♪
良く使う表現も出て来ますしi-178

kiki*さんへ * by 風の音
スクールメイツって、チアリーダー風のバックダンサーでしたっけ? i-229
そう言われてみれば、確かにそんな感じの印象ですね。

ただ、振り付けに違和感を感じるのは、僕だけでしょうか……i-201

そうですね。트로트も日本の演歌同様、好きなので、
よく聞いたり、よく歌ったりするんですけど、i-185
それだけでも、単語とか表現とか結構勉強になるものなんですよねv-411

外人の方が、日本の演歌とかJ-POPを聴いて日本語を覚えたって
よく聞きますけど、確かに、聴きながら覚えられるというのは、
語学勉強には効果的ですよねi-234

* by ブースケ
こんにちは~。コメントどうもありがとうございました。v-16
私もこちらに遊びに来ました~。

風の音さんは韓国語を勉強されてるんですね~。
私もハングルは学びましたが、それからが全然(汗)
トロットって日本の演歌みたいなものなんですね~。
歌詞を通して韓国語能力が伸びそう♪


ブースケさんへ * by 風の音
こちらこそ、コメントありがとうございます。i-179

語学の場合、せっかく覚えても自分の身近に使う環境がないと、
どうしても忘れていってしまいますよね。i-181

トロットは韓国演歌とも言われているぐらいで、
日本の演歌とだいたい同じの時代に出来たものなんですよi-194

自分の好きなジャンルの歌をバンバン聞いて、
語学力が少しでもアップできたら、まさに一石二鳥ですね。i-189

管理人のみ閲覧できます * by -

鍵コメさん(Yu…さん)へ * by 風の音
こんばんは。いつもTwitterでお世話になっております。
コメント有難うございます! とても嬉しいです(*^_^*)

>『羅針盤』とのタイトルで明るいメロディだから、マドロスものの歌かと…
確かに、曲調と羅針盤というタイトルだけで考えてみるとそういう風にイメージしてしまいますよね!
私も初めてこの曲を聞いた時は、まだハングルを覚えたてで読むのがやっとだった頃なのですが、
鍾路や明洞、永登浦に乙支路と、ソウルの地名が色々出て来るので、
てっきり恋人二人が色々と市内を巡る歌なのかと思っていました(笑)

>胸がきゅんとする歌詞ですね。
>聴いているだけで、切なくなります。

そうですね。
普段カラオケで歌う時などは歌詞をなぞるだけですが、
よくよく歌詞を自分に置き換えてみると、途端に物凄く胸が痛みますよね。
明るい曲調がより一層、行き交う人の中に恋人を探しながら、焦燥感と不安を覚えつつも
それを紛らわしているようで…。

これからも少しずつではありますが、トロットを紹介翻訳していきますので、
是非また遊びに来てくださいね!(^_^)/

Comment







管理者にだけ表示を許可

渋いっすね~i-189
後ろのダンサーが昭和な感じです(笑)。
スクールメイツみたいだけどお若いからご存じないかしらi-229

好きな歌はお勉強にはもってこいですよね♪
良く使う表現も出て来ますしi-178
2011-06-13-08:32 * kiki* [ 編集 ]

kiki*さんへ

スクールメイツって、チアリーダー風のバックダンサーでしたっけ? i-229
そう言われてみれば、確かにそんな感じの印象ですね。

ただ、振り付けに違和感を感じるのは、僕だけでしょうか……i-201

そうですね。트로트も日本の演歌同様、好きなので、
よく聞いたり、よく歌ったりするんですけど、i-185
それだけでも、単語とか表現とか結構勉強になるものなんですよねv-411

外人の方が、日本の演歌とかJ-POPを聴いて日本語を覚えたって
よく聞きますけど、確かに、聴きながら覚えられるというのは、
語学勉強には効果的ですよねi-234
2011-06-14-19:31 * 風の音 [ 編集 ]

こんにちは~。コメントどうもありがとうございました。v-16
私もこちらに遊びに来ました~。

風の音さんは韓国語を勉強されてるんですね~。
私もハングルは学びましたが、それからが全然(汗)
トロットって日本の演歌みたいなものなんですね~。
歌詞を通して韓国語能力が伸びそう♪

2011-06-14-21:47 * ブースケ [ 編集 ]

ブースケさんへ

こちらこそ、コメントありがとうございます。i-179

語学の場合、せっかく覚えても自分の身近に使う環境がないと、
どうしても忘れていってしまいますよね。i-181

トロットは韓国演歌とも言われているぐらいで、
日本の演歌とだいたい同じの時代に出来たものなんですよi-194

自分の好きなジャンルの歌をバンバン聞いて、
語学力が少しでもアップできたら、まさに一石二鳥ですね。i-189
2011-06-16-00:21 * 風の音 [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-07-15-00:50 * - [ 編集 ]

鍵コメさん(Yu…さん)へ

こんばんは。いつもTwitterでお世話になっております。
コメント有難うございます! とても嬉しいです(*^_^*)

>『羅針盤』とのタイトルで明るいメロディだから、マドロスものの歌かと…
確かに、曲調と羅針盤というタイトルだけで考えてみるとそういう風にイメージしてしまいますよね!
私も初めてこの曲を聞いた時は、まだハングルを覚えたてで読むのがやっとだった頃なのですが、
鍾路や明洞、永登浦に乙支路と、ソウルの地名が色々出て来るので、
てっきり恋人二人が色々と市内を巡る歌なのかと思っていました(笑)

>胸がきゅんとする歌詞ですね。
>聴いているだけで、切なくなります。

そうですね。
普段カラオケで歌う時などは歌詞をなぞるだけですが、
よくよく歌詞を自分に置き換えてみると、途端に物凄く胸が痛みますよね。
明るい曲調がより一層、行き交う人の中に恋人を探しながら、焦燥感と不安を覚えつつも
それを紛らわしているようで…。

これからも少しずつではありますが、トロットを紹介翻訳していきますので、
是非また遊びに来てくださいね!(^_^)/
2014-07-23-22:13 * 風の音 [ 編集 ]