FC2ブログ


今表示している記事 / Title

勉強出来ていないけれど、いよいよハン検出願の時期が来た!

22:55

タイトルの通りですが、
今年もいよいよ、「ハングル」能力検定試験 出願期間に差し掛かりました。

hanken2018.jpg 

かつて、このブログでも記事にした通り、
私が独学勉強の意欲維持と習得確認のために
ハングル検定(ハン検)を受け始めたのは、

日々語学勉強に熱心に勤しんでいた頃である
2013年の6月 (春季第40回試験) でした。


当時の記事はこちらから
ハングル検定、3級を受けます!
ハングル検定3級を受けて来ました!
【ハン検】成績通知票到着!

そして、その年の秋 (秋季第41回試験) も立て続けに受験。

中秋の名月眺めつつ、ハン検準2級に申し込み完了!
第41回ハングル検定・準2級受けてきました!
【ハン検準2級】成績通知票到着!…結果は如何に!?


翌年2014年頃から就職活動や実生活が慌ただしくなり、
韓国語勉強をする時間が減っていき、そんな中で受験したのが、
最後の試験となりました。 (春季第42回試験)

かなり勉強不足。それでも受験票は私の手元へやって来た…。
いよいよ試験日。堂々と受けて落ちてきます。
【ハン検2級】日頃の勉強の重要さ痛感した暑い日の試験~その1~


中級である3級そして準2級に立て続けに合格したものの、
その後の勉強不足がたたり、2級に落ちるという始末。

当時の落ちた時の気持ちは、参照記事に書いた思いが率直な気持ちでした。

今まで受けてきた全ての試験の中で一番惨めであり、恥ずかしかった試験であり、
そして何より、そんな状態で受験した自分自身が許せませんでした。

帰りの電車で、1時間半揺られている間中、
『こんな私はもう2度とハン検は受験するまい。もう韓国語は勉強しまい』という気持ちと
負けたままは悔しい。今回、半分は解けたのだからしっかり勉強して次は合格してやる
という気持ちが鬩ぎ合っていました…。  ~記事より引用~



それから4年の歳月が流れ、2018年4月。

この4年間には親愛なる母方の伯母、母方の祖母、
そして最も自分を理解者であり応援してくれていた母との別れがありましたが、
車の免許を取り、安月給ではありますが正社員になり、と、
自分にとって大きな出来事がぐっと詰まった日々でした。

そこでふと思ったのです。

負けたままは悔しい。今回、半分は解けたのだからしっかり勉強して次は合格してやる

かつて投げ出したハン検を形にするまで突き詰めてやろうと。

現在勉強に割ける時間というのは、なかなか難しく
状況的には2014年2級に落ちた時とほぼ同様です。

とはいえ、1度始めたことを諦めるのは悔しいので、
ここで宣言します。

hanken2018.jpg

ハングル検定2級、リベンジします!!

いつもご覧下さり、本当に有難うございます。
블로그 기사를 읽어 주셔서 정말 감사합니다.

にほんブログ村 外国語ブログへ  にほんブログ村 韓国語へ  人気ブログランキングへ