今表示している記事 / Title

◆Date:2011年09月30日
ALL/全記事リストヘ

秋近し・・・ 가을이 가깝게

18:37

皆さん、こんばんは。

昨日、両親の思いつきで、急遽ドライブに行って来ました。

私が小さい時からそうだったのですが、我が家の場合、
とにかく出掛けるのが、好きな一家なので、
目的地も特に決めないで、ただブーっと走るだけなんです。

例えば、走っていて途中にあった、町道の脇の林道や、
いつも通らない狭い細道や旧道など、気になった所を通ったり、
その道中に、花が咲いていたり、何かあれば止まって見る。

ただ、それだけです。

一見、途中で飽きそうな感じですが、意外と愉しいものです。
父曰く、「目的なんか無くても、なにか走ってるうちに見つければいい。
それもまた面白いんじゃないか」
と。



さて、昨日もそんなドライブをしてきました

通り過ぎる景色に思ったのが、思っているよりも、もうすでに”秋가을カウル)”が、
だいぶ近づいて来ているということ。


完全な余談ですが、”秋””冬”を韓国語で書くと”カウル”と”キョウル
どちらが”을”で、どちらが”울”だか、ごっちゃになる時ってありませんか?

…私の場合、今でもたまに迷うことがあります

そんな時は、”冬は寒くて泣く(다)”と覚えておくと、
秋は””ではなく””だと覚えることができますよ。


閑話休題。


ということで、たまには画像もブログに欲しいなと思い、
主に「秋を感じた写真」を中心に、安いコンパクトデジタルカメラではありますが、
撮って来ましたので、掲載したいと思います。
(画像をクリックすると、1001×750の大きさになります)

若干、紅葉するモミジ 秋風に吹かれるヒガンバナ
左:千葉南部の紅葉は主に11月後半~12月なのですが、もう色づき始めている気の早い木も。
右:ヒガンバナの開花が、今年は彼岸より遅かったですね。今がピークでしょうか。

秋晴れの空 亀山湖畔より望む
左:秋は、雲が高い層にできる時期ですが、まだ空には、夏の香りの名残がありますね。
右:昼食休憩した亀山湖畔にあるとある公園から。亀山湖は湖釣りのメッカです。

この植物はなんて名前? 枝に止まりて、休むアキアカネ
左:ドライブの道中、叢で咲いていた小さな雑草の花。
  ミゾソバにも似ているような気がしますが、花の付いている位置が
  葉の付け根なんですよね。
右:秋風に吹かれながらも、枝に止まっているノシメトンボ(熨斗目蜻蛉)。
  拡大してもらうと解かると思いますが、糞をしています(笑)
  …そして、この後、私の頭に止まりました


さて、新しく始めた韓国語のテキスト、頑張っていきます! いつもご覧下さり、本当に有難うございます。
블로그 기사를 읽어 주셔서 정말 감사합니다.

にほんブログ村 外国語ブログへ  にほんブログ村 韓国語へ  人気ブログランキングへ