風の吹くまま、気の向くまま。~韓国語勉強中~

韓国演歌(トロット) 好きが高じ、韓国語を学び始めた半端な男が韓国演歌や韓国詩を訳しつつ、学習記録と思ったことを書き連ねるブログ

Top Page › Archive - 2011年09月
2011-09-09 (Fri)

【韓国演歌】 故郷の駅 / ナフナさん 고향역 / 나훈아 씨

【韓国演歌】 故郷の駅 / ナフナさん 고향역 / 나훈아 씨

여러분 안녕하세요.皆さん、こんにちは。今日は、僕の好きなトロット(韓国演歌)の記事を書いていきたいと思います。今回6回目は、나훈아 씨 (羅勲児ナフナさん)の고향역(故郷の駅)を紹介したいと思います。その他、このブログで紹介しているトロットは、こちらからご覧ください羅勲児さんは、韓国演歌、いわゆるトロットの帝王と言わ...

… 続きを読む

여러분 안녕하세요.
皆さん、こんにちは。

今日は、僕の好きなトロット(韓国演歌)の記事を書いていきたいと思います。

今回6回目は、나훈아 씨 (羅勲児ナフナさん)の
고향역(故郷の駅)を紹介したいと思います。

その他、このブログで紹介しているトロットは、こちらからご覧ください

羅勲児さんは、韓国演歌、いわゆるトロットの帝王と言われている歌手で、
日本の演歌歌手で例えると、五木ひろしさんのように曲のキーが高く、
感情表現が豊かで、また伸びやかな高音が特徴です。

今回紹介する歌は韓国語の歌ですが、日本で歌手活動をしていた時に発売した
「ムシロ」や「なんで泣く」、「みなと恋歌」「人生めぐりあい」「愛しの희야(ヒヤ)」など
日本語の歌詞で書かれた曲では、流暢な日本語で歌われています。

(また後日、「なんで泣く」など日本語曲も紹介しようと思っています)



고향역(故郷の駅) [発表年:1972年]


歌詞
(日本語訳してみました。一部、意訳です)
ハングルの読み方については、こちら

コスモス ピオイ チョドゥ コヒャ
코스모스 피어있는 정든 고향역
コスモス咲いてる 故郷の駅

イップニ コップニ モドゥナワ パギョチュゲッチ
이쁜이 곱분이 모두나와 반겨주겠지
誰も彼もが 出て来て 喜ぶだろう

リョラ コヒャチャ ソレヌ カスアンコ
달려라 고향열차 설레는 가슴안고
駆けろ 列車よ ときめく胸を抱き

カマド ットオルヌ クリウ ナエ コヒャ
눈감아도 떠오르는 그리운 나의 고향역
瞼閉じても 浮かんでくる 懐かしの駅よ


コスモス パギョヂュヌ チョドゥ コヒャ
코스모스 반겨주는 정든 고향역
コスモス微笑む 故郷の駅

タヂョヒ ソチャコ コゲマル ノモソ カ
다정히 손잡고 고개마루 넘어서 갈때
優しく手を繋ぎ 峠を越えてゆく時

モリ ナリミョソ タリョオ オモニム
흰머리 날리면서 달려온 어머님을
白髪をなびかせつつ 駆けてきた母さん

サアコ パラボアネ モロヂ ナエ コヒャ
얼싸안고 바라보았네 멀어진 나의 고향역
抱きしめて見つめた 遠くなった駅よ
スポンサーサイト



* by ナグネ23
나훈아、上手いですね! 
最近の韓国のトロット歌手で聴けるほどのノドをもっている歌い手は見当たりませんが、7080年代にはぞくぞく現れています。
風の音さんの好みの歌もほとんど全て90年以降じゃないですか?

ところで、風の音さんの声、받침も綺麗に出ていると思いますよ。
ただ、僕と同じで高音がしんどそうですね
高音が思い切り出る人が羨ましくてたまりません!

ナグネ23様へ * by 風の音
コメント有難うございます。
やっぱり羅勲児さんは、上手いですよね。
単に歌が上手いというだけでなく、その裏の情景・感情表現含め別格ですね。

ナグネ23様は、私が好むトロットの年代が90年代以降などと思ってらっしゃるようですが、
私の好む歌は、90年代以降も好きな歌はチラホラありますが、
はっきり言いまして、1980年代よりも古い歌ばっかりなのですが……。

以下、主だって思いだした好みの歌と発売された年代を挙げます。

・고향역 (1987年)  ・경상도 아가씨 (1960年)  ・아네모네 (1969年)
・울긴 왜 울어 (1982年)  ・한많은 대동강 (1958年)  ・잃어버린 30년 (1987年)
・신사동 그사람 (1988年)  ・꿈꾸는 백마강 (1940年)  ・아리랑 낭랑 (1941年)
・갑돌이와 갑순이(伝来民謡)  ・홍도야 울지마라 (1936年)  ・고향무정 (1966年)
・고향 아줌마 (1970年)  ・물레방아 도는 내력 (1953年)  ・찔레꽃 (1942年) などなど。

私の場合、聴く歌・歌う歌の9割以上が80年代以前の歌です。

少し強めの言葉になってしまい申し訳ないのですが、
若い・幼いからと言って、90年代以降が好きだろうと勝手に決めつけられるのは、
私としましては、大変不本意であり心外です。

好きな歌のジャンルで、好きな歌があって、好きな歌手がいるからこそ、
”風の音さんの好みの歌もほとんど全て90年以降じゃないですか?”という
コメントには正直言いまして、気分を害しましたし、
そういう印象でナグネ23様が、受け止められていらっしゃるんだと非常に残念に思いました。

コメントの一文章につっかかる私は、心が狭く幼い人間だと自覚はしておりますが、
つい好きなものを否定された気分になり、乱文申し訳ございません。


折角のトロット好きの方との交流で、私自身も嬉しかったのではありますが、
コメントによって、「どうも私とは相容れない、若造のくせに…」と
思われたのでありましたら、大変残念ですが、私はこういう人間ですので、どうぞご容赦の程を。

* by Melozy
風の音さん、はじめまして
あの素晴らしい絵がかわっているではありませんか!
私は韓国語なんて勉強していませんし、知っている単語は、アンニョンハセヨ、カムサーミダ、サラハミダ、くらいですが韓国人とは付き合いがあります。
学校に行っていたころはクラスにアジア人は二人で私ともう一人は韓国人の可愛い女の子(オージー彼氏付)、また韓国人と一緒に働いていた事もあります。

私の本音はやれ日本人だ、韓国人だ、中国人だとちっぽけな分け隔てするのは下らない事で、人類は地球人としてまとまれば良いと思っていますが、記事によっては韓国人、中国人の悪口も書くでしょう。
それに関しては友人を含む彼らに申し訳ないとは思っていますが、あまりに無防備で、無警戒な、日本人を見ているとそう言わざるをえません。
ただ誹謗はあくまで国家に対してであって個人に対するものではなく、人種差別などはカスの極みであると思っています。
また韓国、中国と領土問題に片をつけ、軍事的に備える事が両国との末永い友好にも繋がると考えております。

ところで韓国語のわからない私があなたに感心しているのはまず日本語文章の上手さであります。年齢はホヤホヤの19歳とのことですが、年季の入った大人よりずっと上手いと思います。
それから、あの絵。蝉とひまわりと赤いポスト。
無理して載せてくれなくてもいいですが、一言“素晴らしい”とお伝えしたかった。


* by ナグネ23
わあぁ! ごめん!  90年以前と書くつもりが、以降と打ってしまったようです。
今までのブログの内容から、とても90年以降の歌なんてとても考えられません。

だから、風の音さんが「ひょっとしたらナグネさん間違って打ったのじゃないか」と思ってもらえれば良かったんですが。

コメント有難うございます。 * by 風の音
e-37 Melozy様へ
はじめまして。いつもブログを読ませて頂いております。

9月に入り、ヒマワリは季節的に合わなくなってしまいましたので替えさせて頂きました。

夏らしく且つどこか郷愁感のある絵が描きたくなりまして、
8月のタイトル画像として、あのような絵を描きました。
本来はもう少し描き足す予定でいたのですが、結局描かずじまいで夏が過ぎてしまい、
中途半端な絵になってしまったのが心残りです。
私の絵には勿体ない、過分な御言葉を頂きまして本当に恐縮です。

http://kazenomatataki.blog133.fc2.com/blog-entry-163.html
上記のページの過去に書いた記事で、絵を掲載しておりますので、
もし宜しければ、お暇なときにでもご覧頂ければと思います。

ちなみに今月は、”月夜”と”秋の七草”を題材に、
昨日から数えて約1週間にわたり、日毎に1種ずつ描き加えたいと思っています。

このような民族感情が関係する問題は、複雑でなかなか解決するのには難しい問題ですが、
私もMelozy様と同意見で、近隣諸国の日本に対する動き、またそれに対する誹謗等は、
国は国、民は民と分けて考えて然るべきだと思っております。

近頃、韓流ドラマや韓流スター達を頻繁に取り上げる等のマスメディアの姿勢に対し、
抗議するデモが幾度か開かれているようですが、その抗議デモに参加する人達の中には、
「朝鮮人は半島に帰れ」「特アは出て行け」等という声をあげる方もいたようです。
個人的に、このようなデモはあくまでも、
「マスメディアの公平性に欠けた偏向報道に対するデモ」であるべきだと考えますし、
また反日教育を受けているから、そもそも出身国が反日姿勢であるからということで、
韓国人は…中国人は…と、一個人を一人種を差別するのは如何なものかと思います。

所謂、韓流ブームの火付け役と言われる、冬のソナタ放送以前の日韓関係から見れば、
近くて遠い国と言われた関係よりかは、幾分近づいてきているとは思いますが、
それでもお互いの間には、歴史認識問題や竹島の問題、最近では日本海の呼称問題等、
民族感情を発端とした、複雑な事情が未だに残っていますし、
韓国以外の周辺の国家にも目を向けてみると、
近頃、中国の艦船が尖閣諸島付近に度々出没したり、戦闘機が日中中間線を越えて、
日本の海上自衛隊を追尾するなどの妨害をしたりしていますし、
ロシアはロシアで、駆逐艦や戦車揚陸船等を始めとした艦隊24隻が宗谷海峡を通過し、
カムチャッカ半島東部などで大規模な軍事演習を行おうとしています。
何れも日本に対する挑発行為ともとれる行動ですし、
逆に言えば、挑発される程、日本の国、日本の政治というものは完全に舐められています。

国内に目を向ければ、大地震から今日で丁度6ヶ月、半年が経ちましたが、
原発事故も対応する目処がたっていない現状ですし、被災地の瓦礫撤去や復興なども
まだまだ遅れているような状況です。

私のような人間が批判する資格など無いことは重々承知しておりますが、
問題が山積する外交問題も、政争ばっかりの国内の政治も、
確かに政治家がおこなっている政治の結果であり、政治家がいけないと
批判されても仕方のないことではありますが、一方で政治家が国民のことを考えていないと嘆いたり、
民主がやろうが自民がやろうが変わりはしないと自棄になる前に、
もう少し政治についても、外交についても、国民の意識を変えていく必要があるのかもしれないと、
連日のニュースを見て感じます。

言葉遣いについても絵同様、私には過ぎた言葉をかけて頂き、本当に有難うございます。
ブログを始めてからというもの、日頃から文章を書くようになり、
自分の使っている言葉が、いかに乱れた言葉なのかということを感じることが多くなりました。

常々、改めなくてはいけないなと思ってはいるのですが、
一度ついた癖は、中々直すことができないのと同様に、
二重敬語等の日本語の間違った文法・語法を改めることが出来ないでいます。

韓国語という外国語を独学とはいえ勉強していますが、
日本語についても、恥ずかしながらまだまだ知らない点や、学ばなくてはいけない点が多く、
少しでも正しい言葉遣いを、心掛けていけたらと思っております。
(長文・乱文失礼致しました)



e-37 ナグネ23様へ
そうでしたか。それは大変失礼致しました。
ご気分を害されたかと思いますが、どうかご容赦下さいませ。

確かに今一度、タイプミスをした文面を読んでみますと、
>風の音さんの好みの歌ほとんど全て~ と、
”も”という助詞が前後の文を結んでいましたね。

どうもそそっかしい性格で、”も”という助詞の存在よりも、
90年以降という単語に引っかかってしまいました。

こんな人間ですが、これからも同じトロット好きとして
仲良くして頂ければと思います。

* by Melozy
ご丁寧なコメント誠に恐れ入ります。
ご達見感じ入りました。

日本政界、真に優れた者が評価される様になってほしいものです。
野田首相のことはよく知りません。
その知らない事をとやかく言うのは滑稽ではありますが、あの人も“松下政経塾”ですか。
まあ、何事にも例外はいるでしょうがそれだけで期待する気は失せますね。

まさか日本人は
「塾出身者は政経のプロ」
なんて思ってないですよね。

権力者に媚、同類のコネに縋る、旧態依然とした人間の集団。
それが日本政界に根を張っていくことに新たな憂いを感じます。




Melozy様へ * by 風の音
コメントの返事が遅くなりまして、申し訳ありません。

先日、自らが書いたコメントを今一度読み返してみたのですが、
長い文章を書き連ねている割には、大した内容が書いてあるわけでもなく、
ただただ皮相浅薄な見解ばかりで、本当にお恥ずかしい限りです。

野田現総理はじめ、玄葉氏に原口氏、それに代表選前に献金で問題に
なっていた前原氏も松下政経塾の出身ですよね。
数で言えば、民主党議員が圧倒的多いですけれども、
自民党議員では逢沢国対委員長もそうでしたか。

私自身、この通り無知無学で浅い人間なので、
このような話題に関して、何か言う資格はないと心得ておりますし、
また、何か言うほどの頭があるわけではないので、何とも言えないのですが、
確かに権力とコネ、出世欲で雁字搦めという人は多いのでしょうね。
そして、これからも国民の声を聞き入れず、
庶民の生活と乖離した政治をしていくのだろうなとは思います。