今表示している記事 / Title

◆Date:2011年09月09日
ALL/全記事リストヘ

【韓国演歌】 故郷の駅/ナ・フナ 고향역 /나훈아

13:06

여러분 안녕하세요.
皆さん、こんにちは。

今日は、僕の好きなトロット(韓国演歌)の記事を書いていきたいと思います。

今回6回目は、나훈아 씨 (羅勲児ナフナさん)の
고향역(故郷の駅)を紹介したいと思います。

その他、このブログで紹介しているトロットは、こちらからご覧ください

羅勲児さんは、韓国演歌、いわゆるトロットの帝王と言われている歌手で、
日本の演歌歌手で例えると、五木ひろしさんのように曲のキーが高く、
感情表現が豊かで、また伸びやかな高音が特徴です。

今回紹介する歌は韓国語の歌ですが、日本で歌手活動をしていた時に発売した
「ムシロ」や「なんで泣く」、「みなと恋歌」「人生めぐりあい」「愛しの희야(ヒヤ)」など
日本語の歌詞で書かれた曲では、流暢な日本語で歌われています。

(また後日、「なんで泣く」など日本語曲も紹介しようと思っています)



고향역(故郷の駅) [発表年:1972年]


歌詞
(日本語訳してみました。一部、意訳です)
ハングルの読み方については、こちら

コスモス ピオイ チョドゥ コヒャ
코스모스 피어있는 정든 고향역
コスモス咲いてる 故郷の駅

イップニ コップニ モドゥナワ パギョチュゲッチ
이쁜이 곱분이 모두나와 반겨주겠지
誰も彼もが 出て来て 喜ぶだろう

リョラ コヒャチャ ソレヌ カスアンコ
달려라 고향열차 설레는 가슴안고
駆けろ 列車よ ときめく胸を抱き

カマド ットオルヌ クリウ ナエ コヒャ
눈감아도 떠오르는 그리운 나의 고향역
瞼閉じても 浮かんでくる 懐かしの駅よ


コスモス パギョヂュヌ チョドゥ コヒャ
코스모스 반겨주는 정든 고향역
コスモス微笑む 故郷の駅

タヂョヒ ソチャコ コゲマル ノモソ カ
다정히 손잡고 고개마루 넘어서 갈때
優しく手を繋ぎ 峠を越えてゆく時

モリ ナリミョソ タリョオ オモニム
흰머리 날리면서 달려온 어머님을
白髪をなびかせつつ 駆けてきた母さん

サアコ パラボアネ モロヂ ナエ コヒャ
얼싸안고 바라보았네 멀어진 나의 고향역
抱きしめて見つめた 遠くなった駅よ
いつもご覧下さり、本当に有難うございます。
블로그 기사를 읽어 주셔서 정말 감사합니다.

にほんブログ村 外国語ブログへ  にほんブログ村 韓国語へ  人気ブログランキングへ